いろいろな人種の人達が暮らすオーストラリア

オーストラリアを旅行先や留学先に選ぶ人はたくさんいますが、オーストラリアが多くの人達に選ばれている理由には、日本と同様に治安の良さが挙げられます。

オーストラリアにはいろいろな人種の人達が暮らしているため、アメリカやヨーロッパのような人種差別も少なく、日本人でも非常に過ごしやすい環境となっています。

オーストラリアには日本では見られないような大自然が多いことも人気の理由で、それにコアラなどの見た目が可愛い動物に出会えることでも人気が高くなっています。

さらに生活費も非常に安くなっていて、月に6万円程度あれば十分に暮らせるようになっているそうで、お金のない留学生にも非常に優しい環境が整えられているとのことです。

オーストラリアに留学する時の注意点

オーストラリアは留学先でも人気の国として知られていますが、それでも一人で遠く離れた海外に住むことで、ホームシックになる人はたくさんいます。

オーストラリアにはたくさんの人種の人達が暮らしていて、そのため人種差別も少ないと言われていますが、それだけカルチャーショックを感じる人も多いので、オーストラリアに留学する前には、下調べを十分にしておくことをおすすめします。

さらにオーストラリアの気候は日本とは真逆で、留学する時の服装にも注意が必要で、日本の夏はオーストラリアは真冬なので、温かい服装をきちんと揃える必要があり、反対に日本の冬に行く場合は、夏服をたくさん持参するようにしなければ大変なことになってしまいます。

オーストラリアが選ばれる理由

オーストラリアを観光先に選ぶ人も多いのですが、最近ではオーストラリアを移住先に選ぶ人もかなり多くなってきているようです。その大きな理由としては、日本とは異なる温暖で湿気の少ない気候があり、さらに日本とは正反対の四季があるということが挙げられます。

そのため自分の好きな季節だけをオーストラリアで過ごすというセレブ達も多く見られるようになっていて、オーストラリアにセカンドハウスを持っている人も増えているようです。

オーストラリアには基本的に親日家が多く、日本語を第二外国語としている人も大勢いるため、英語が上手く話せなくても十分に暮らせる環境は確保できるようになっていて、とりあえず移住の準備として、英語を学びに行く人も多く見られるようになっています。